09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

お猿のテケトウ合戦記

ブラウザゲーム『戦国IXA』でのお猿の合戦雑記&日々の四方山話置き場

Style 

IXAを4期もやっていると色々な『Style』の人を目にする
それぞれ、ほんまにその人独特の『Style』があって面白い^^
その『Style』に気付いたのは3期の始め頃やったかな?

1~2期はほぼソロ中心で
微課金プレイのお猿は【炎】や【火】を手に入れる事に
ばかり目が行って目の前の事で手一杯であまり気付く事が無かった

3期になって,お猿の中でカードがある程度揃った感があり
【炎】や【火】に対する執着が1~2期よりもかなり薄くなり
他の人の報告書を見て楽しむという余裕が出てきた為だと今は思う

『天』や『極』のスキルLv10で
お猿なら躊躇する城にソロで攻撃を繰り出し蹂躙していく方

出城や本領でノック、本攻撃をスルーし
耐久ギリギリで相手(ソロ)の2~3攻撃を撃破して防御Pを獲得する方
(お猿はスルーが全く出来ずにいつも全力防衛です;;)

見方の出城や本領にドンピシャで加勢を出して
効率よく総合Pを稼ぐ方

先の合戦の事ですが
1つ目は
ソロで影武者を落とされていた方々
お猿がそれを知ったのは同盟員の方が最初で
後で知ったのですが毛利家の方もおられました
お猿も以前に3度ほど攻撃をした事はあるのですが
落とした方々の報告書とは雲泥の差・・・・です;;

2つ目は
合流攻撃(その際は5合流)と判っているのに最後の最後まで
フルで兵を詰めて守ってこられる方
(お猿なら合流と判った時点で兵を引いてしまうのに,凄いと思いました)

3つ目は
お猿が馬単6連攻撃を喰らった方なのですが
その後、チト気になってその方の報告書を見たら
自城も馬単防衛という状態でした
(ある意味、突き抜けていて、凄いと感じました)

もう、今期もあと3ヶ月あまり
まだ、見た事が無いような『Style』の方がおられるかもしれない
と思うと、チトだけ楽しみに感じるお猿なのでした
スポンサーサイト

category: 合戦雑記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikusasaru.blog.fc2.com/tb.php/67-b2eb82e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック