07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

お猿のテケトウ合戦記

ブラウザゲーム『戦国IXA』でのお猿の合戦雑記&日々の四方山話置き場

大河『真田丸』2nd(手負い獅子;;) 

大河ドラマ『真田丸』の1・2回を見た感想なんやけど
三谷脚本を加味しても、どう言うたらエエのかな

お猿的には、何か、想像以上に軽すぎる感じがして
もう少しだけ、‘重さ’みたいなモンがあってもいいかも?

と言うのが正直な所なんやけど
でも、総合的には十分楽しめており

1・2話のメインテーマとなっていた
‘武田家滅亡の推移’には、><;;

アホ猿でも、武田勝頼の名は何となく知っていたのやけど
「アホボンが、父を超えられず身上を潰したのかな?」くらいの感覚で今までいて

こんな、酷く悲しい終焉とは微塵も知らず
大河終了後、Wiki等を確認してみると

信玄泣き後の、武田家の当主であらんが為に
幾つかの目覚しい武功を上げつつも

その重圧の為に、最も大事な所で戦況を誤り
古参の重鎮達の離反等を招き、武田家衰退に至っていた

入手時は、「ショボい絵柄やな~、手負い獅子って何やネン」と思いつつ
でも、安くて「赤備え攻撃用」にと、手に入れた手持ちのカードを

それを知り、再度見てみると
10th-others-02a.gif

もの凄ェ~~安直やけど;;
絵柄に悲哀みたいなモノを感じ

スキル名の‘手負い獅子’が
ドラマで見た、武田家終焉の場面にシンクロし

前期は殆ど出番の無かったカードやけど
また使ってみたいと思った、お猿なのでした^^

スポンサーサイト

category: 四方山話

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikusasaru.blog.fc2.com/tb.php/361-7fcc6c2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック