10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

お猿のテケトウ合戦記

ブラウザゲーム『戦国IXA』でのお猿の合戦雑記&日々の四方山話置き場

がぉォ~~><;; ③(赤ジャージ編2nd) 

初戦に、激戦による接戦で南アフリカを破る
Giant Killing(番狂わせ)^^を行い

中三日で
スコットランド(初戦)戦となり

流石に、色々な面で調整が出来て無かった事もあり
後半に、失速しての敗退を受け

このサモア戦が、
今回のラグビー日本代表の真価が見れるモノと思っていたのやけど

あけて見て、ビックリ!やったね^^

前半の初トライとなる
モールでの認定トライは><;;(感動した)

フィジカルでは、優位とされたサモアを
完全に圧倒し、モールを崩すしか無い状況にさせるなんて

今迄の、世界での日本代表の試合では
「やっぱり、体格や力では差がありすぎる;;」という

結果を何度も見せ付けられて来ていただけに
「これ、ほんまに日本代表かいな?w」と、感動w

その後の、コンバージョン(ゴールキック)も
「どんだけの精度やねん」と思う程で、五郎丸サンが決めはる

圧巻は、前半終了間際の
山田サンのトライ&、鋭角からの五郎丸サンのコンバージョン成功!
(山田サンの負傷は、脳震とうで、次の試合には出れるという事で一安心^^)

いつもなら、「ボロ負けだけはしないように」と
願いつつ見ているのに

「これ、もう勝ったわ」と
感じれた程の、前半の試合の支配内容で

ハーフタイムに行われていた
平尾さんや大畑さんの解説の声も

心成しか、嬉しさで上擦っているようで
「その気持ち判る」「判るでぇ~~」と、感動w

後半は、トライこそ無かったけれど
常に、相手にプレッシャーをかけ続け

相手の焦りから来る、反則を誘発させる中
相手の攻撃も、しっかりと集散が取れた防御で抑えきり
(ワントライは許したけど、サモア相手にこれだけって凄い)

最後に、五郎丸サンが蹴り出し
ノーサイドの笛が鳴った瞬間

がぉォ~~><;;

終わって見れば
完全な圧勝という結果に

「勝負事に、たら、ればは無い」のは、重々判っているけど
スコットランド戦が、もう少し間があればと思えるほどの強さで

試合前の早朝の、サタスポ(FMラジオ)で
大畑サンが、この4年間

日本代表は、考えられない程の練習を積み重ね
フィジカル(肉体)面もメンタル(精神)面も大きく成長し

この試合も、期待出来るとおっしゃっていた事を思い出しながら
HDDに撮っていたモノを、試合後直ぐに見直したお猿です^^

さて、次戦は10月11日(日)のアメリカ戦
下馬評やランキングでも、日本優位となってはいるけれど

油断せず気負わず、ベスト8に向けて
勝っても負けても(勝って欲しいけどね^^)

進化した日本代表の力をフルに出し切って
頑張って欲しいと思うお猿なのでした^^

スポンサーサイト

category: 四方山話

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikusasaru.blog.fc2.com/tb.php/335-1f9f9569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック