03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

お猿のテケトウ合戦記

ブラウザゲーム『戦国IXA』でのお猿の合戦雑記&日々の四方山話置き場

恵みの雨であるように 

昨日、ニュースで近畿地方が梅雨入りした事を知った
「えっ??、ごっつい早ないか?」とその時、思ったけど

今日は、朝から曇天で、降ったり止んだりを繰り返していて
ほんまに、梅雨に入った事を実感しました

梅雨になるとタンマに思い出す事があって
ジャリの頃、ま~小さいから当たり前なんやけど

雨が何日も続くと「雨嫌やな~」「雨なんか降らんかったらいいのに;;」と
ツイツイ祖母の前で呟いてしまうと

決まって、「この雨は恵みの雨なんやで」
「この雨のお蔭でおいしいお米や野菜が食べられるんやで」と嗜めらていた

お猿はアホやったから
毎年毎年同じ様にそれを結構な間繰り返し;;
梅雨の雨を見るとフトその事を思い出す様になった

でも、ここ数年は恵みの雨なんやけど・・・・

梅雨入りから台風シーズンが過ぎるまでは
僅か1日で半月分の雨が局地的に降ったり
「はァ~~~??」という様な被害のニュースが
必ずと言っていいくらい、かなりの頻度で見受けられている

お猿の地元もご他聞に漏れず、
大した被害は出てはいないけど、
今まで冠水した事が無い細い道路が冠水したり

今まで聞いた事がない程の地鳴りにも似た
「ゴォ~~」という雨が急に降りだしたりと・・・・
怖さすら感じる事があったりする

自然の事やから、
人がどうこうする事も出来ないのやけど

夕方の曇天の空を見ながら
出来るだけ、被害が少なく
出来るだけ、多くの恵みの雨であるようにと思うお猿なのでした
スポンサーサイト

category: 四方山話

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikusasaru.blog.fc2.com/tb.php/187-d55436b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック