10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

お猿のテケトウ合戦記

ブラウザゲーム『戦国IXA』でのお猿の合戦雑記&日々の四方山話置き場

『第十四回 鈴木家紀伊国の合戦』 

5/19~5/22にかけて
『第十四回 鈴木家紀伊国の合戦』が行われました

お猿の合戦結果は以下の通りです
6th-date-battle-07-1.gif

本戦はイベント関連は無く、攻防5万ポイントによる報酬の獲得と
前日に公式で発表された、17-24鯖最終戦に向けての総合P上乗せの為に参戦

5/19【陣張り日】
北西6の最終間際の位置に出城を作成
北へのぼる形で村・城に陣敷設を開始

連合戦(攻め側)という事もあり、
タゲが被る可能性があったので、隣接する北東側にも陣を敷設(計42個)

5/20【合戦初日】
基本の村焼きから開始したのやけど・・・・;;

村焼き1発目から><;;
6th-battledate-03a.gif

ま~、こんな事は、良くある事やから「次、次」と思い
一回目の攻撃で【半壊】を得て、追撃を突っ込むと・・・><
6th-battledate-03b.gif

村焼き攻撃の半分程がこの有様で
かなり潤沢にあったはずの在庫兵を多量に損失した上に

時間単位で出る合戦状況は連合攻めというのに
戦功差が最初から2%で、徐々に縮まっているという完全負け戦濃厚状態

それでも、本戦も同盟員の4名の方から
貴重な加勢部隊を頂戴していた事もあり、攻撃を続行

ボロボロの状態で何とか、
初日に戦功25000弱と攻防10万Pを獲得しました

5/21【合戦2日目】
開戦前に合戦状況を確認すると、50% vs 50%
その差も時間の問題というほどの僅差で勝っているという・・・な惨状

出城を確認すると、ノックすら無い状況で無事
前日の多量の兵損失でどうしようかチト考えたのやけど

敷設陣を再見し、行けそうな城や村があったので
慎重に(ノックを挟み)攻撃し、戦功ならびに攻防Pの上積みを行いました

5/22 明智家敗北
6th-date-battle-07-2.gif

そして、本戦でのお猿の獲得報酬は以下の通りです
6th-date-battle-07-3.gif

【追記】
ただただ、天下勢力1位の鈴木家の強さを感じた合戦でした

前戦の毛利戦でも多少は中身入り(居留守)を経験したけど
その比ではないくらいの多さ
UPDateで実装された8章仕様の精鋭登録による
部隊配置の容易さがそれに拍車をかけた事もあるとは思うのやけど

かなり早い段階やのに、残っている村の報告書を確認してみると
お悔やみを申し上げたい程の状況の数々・・・

お猿の出城にはノックすらない状況やったけど
(加勢を下さった方に、また防御Pでの貢献が出来なかった事が悔やまれます)

違う砦の方々(同盟員)の出城の状況は
「何じゃコリャ??><;;」という報告書が結構あって

同盟でもTOPクラスの方の出城の報告書は
攻撃側の出てるスキルの凄さが半端無く
「どうやったら、こんな被害比が出るネン?」と思う様なものがあったりして

開戦前に連合やから、流石に勝てるやろうと単純に思っていた
考えの甘さを合戦中に思い知らされたお猿です;;

他にも強さの要員は色々あって加勢の入りの速さやetc
個での強さもあるけど全というか団での強さも感じ

その反対に今期の明智家に足りなかった物を
かなり見せ付けられた思いがしました・・・・

ま~、嘆いてばかりいても何やし
今期も報酬確定戦まであと2戦を残すのみとなったので

休戦期間中にかなり損失した兵の回復や
本戦で感じた色んな意味でのダメージの回復をしたいと
思っているお猿なのでした;;
スポンサーサイト

category: 6期合戦報告

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikusasaru.blog.fc2.com/tb.php/179-b02cf044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック