07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

お猿のテケトウ合戦記

ブラウザゲーム『戦国IXA』でのお猿の合戦雑記&日々の四方山話置き場

『第七回 織田家美濃国の合戦』 

9/15~9/18にかけて
『第七回 織田家美濃国の合戦』が行われました

お猿の合戦結果は以下の通りです
5th-date-battle-13-1.gif

今戦は前戦に続きイベント「月からの贈り物 ~月夜のウサギ達~」が絡んだ合戦
お猿はその報酬【炎】【火】各1枚獲得と
その流れで攻防5万P達成と総合Pを伸ばす為に参戦

9/15【陣張り】
防衛戦時の基本となる砦1~7にかけての陣張りを開始したのやけど
砦1に出た黒田家筆頭同盟の方々の陣張りの速さに・・・・ビックリ;;

お猿が砦1に陣張りを完了した頃には、砦周りはもう真っ赤
当然の事ながら砦周辺の城の周りも真っ赤;;

いつもなら、砦3・4辺りは余裕で加勢陣を張れるはずなんやけど
行くトコ、行くトコ、同盟員の城周りは真っ赤の状態でした

ま~、砦1のみの出城貧乏よりはマシかな?とチト気をとりなおして
砦8まで2~3個と予備で砦9・10に陣を敷設
(防衛用2個・加勢用5個・攻城用31個 計38個)

9/16【合戦初日】
まずは、開戦時、防衛戦時の基本となる敷設陣に近い手頃なタゲを
選定し10ノックまたはフルを出陣
攻撃判定のいい出城へフル部隊を出し
戦功並びに攻撃Pを積み上げるといういつものパターンで開始なんやけど

本領に10:30に敵襲(ノック)
暫くして本領近くの陣に18分ほどの敵襲、
合流での陣とりの可能性が高いと判断して、合流は受けずに流して
本領に来るにしてもこの陣攻撃の後だろうと思い

殆ど攻撃に専念(コストを割く)
ノックや部隊出していたら、この敵襲の間に本領に攻撃があって
10:56:54 合流を喰らって1回目の本領陥落となりました><;;
(敵襲を見直しておけばよかった・・・)

ある程度、戦功と攻撃Pを稼いだら盟主にフル加勢と考えていたのやけど・・・
ま~3時間は何も出来ないので、ま~しゃぁ無いと
家の片付けや昼飯等を終えて戻ってみると盟主戦が始まっており

慌てて、報告書を見てみると、1発目からゴツイ、ゴツイ
5th-battledate-07a.gif

お猿が今までIXAやって来たなかで、かなりの加勢数があってでの
1発目では見た事無い数の防衛側の被害

かなり疎いお猿でも「これ、かなりやばい」と感じ
3時間経過後に盟主城にフル部隊を加勢して様子を見る事となりました
(当然の事ながら、瞬時に本領は焼かれてしまいました)

お猿の加勢が届いたのは、11発目の合流攻撃の時
3連荘で来たのやけど、兵数自体は凄く減っている感は無いのやけど
武将のHPの減り方が半端無い・・・

そして、16発目にフル騎鉄で第1陣の加勢が吹っ飛び
5th-battledate-07b.gif

21発目の攻撃で盟主城陥落となりました><;;

その後、お猿は本領復活はせず
陣に来た敵襲をテケトウに防衛だけして本戦終了となりました

9/17【合戦2日目】
未参戦

9/18 織田家敗北
5th-date-battle-13-2.gif

そして、獲得報酬は敗戦国&同盟順位1位ということで以下の通りです
5th-date-battle-13-3.gif

【追記】
見てのとおり、黒田家筆頭同盟の凄さだけをタダタダ感じた合戦でした
事前にゴツイという情報は手に入れていたのやけど
これ程までとは・・・・・・・・・・;;

お猿の所属同盟とは違う所の盟主戦も確認したけど
これまた、規格外の『蹂躙』という言葉が思い浮かぶ攻撃力

3期時頃から感じてはいたのやけど
良い意味でも悪い意味でも微課金での限界を
今合戦で本当に思い知らされたお猿です

普段なら駄目な時でも、何がしかの光明が見えるのやけどね
うぅ~~~ん;;、ただただ唖然の合戦でした
スポンサーサイト

category: 合戦報告

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikusasaru.blog.fc2.com/tb.php/115-8223a36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック