08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

お猿のテケトウ合戦記

ブラウザゲーム『戦国IXA』でのお猿の合戦雑記&日々の四方山話置き場

‘脅威’と‘美’ 

先の合戦時に、敵襲が4度しかなく
その内、初日にあった2回は離脱時で

2日目にあった2回を、ポイント欲しさに
一応、防御したのやけど・・・・・

1回目は、
精鋭同盟の恐ろしい人(エエ意味で)からの、【一人合流】攻撃で

いつもなら、プロフや人口等々で判断して
スルーしたり、槍のみ等で逃げるのやけど

防御P0という事もあり、
防衛兵が潤沢にあったので

「怖いもの見たさ」もあって
一応、フルで守ってみたら
9th-battle-date-14a.gif

見るも無残な;;、この結果;;
(後で確認したら、一戦撃破14万超の方やった)

これで、獲得出来た防御P=26800で、
ほんま採算合いません><

即死は一応覚悟していたけど、「ここまで、凄いかぁ」と
‘痛さ’よりも‘感心’が先に来てしまった程でした^^

次いで、2回目は
攻撃戦時に、痛い目をあった方からの攻撃で

これも、【一人合流】の気配があったけど
これまた、防御5万達成の為に防衛したら
9th-battle-date-14b.gif

一応、ソロ攻撃だった事もあって
何とか‘辛勝’は出来たけど

もし、【一人合流】やったら?
部隊スキルが発動していたら?と思うと・・・・

ゾッとし、己の防衛陣の薄っぺらさに
今更ながら、「はぁ~~~、アカンのォ~~><」と
溜め息が出でるのやけど

それでも、チト変な感覚かも知れないけど
エエ意味で‘化物’と思う方々の報告書には

‘脅威’(攻撃力や破壊力)の中に
‘美しさ’みたいな物がある様に
何でかいつも感じてしまうお猿です

上載の防衛直後は、痛さが勝ってはいるけど
ブログを書くために、報告書を何度か見返していると

「やっぱ、凄いねぇ~~^^」「何か綺麗やなぁ~~」
「どんだけの、労力を費やされたのやろう?」と

何度も、感心の方が勝ってしまいました;;

とは言え、
正直今回の様な防衛は、極力避けたいのも事実やし

今後また、どうしても守らなくてはならない時もくるだろうから
感心ばかりしているのでは無く

ショボ防衛陣の強化に、出来る限り
励まなくてはいけなと、再度強く感じたお猿なのでした

スポンサーサイト

category: 合戦雑記

cm 0   tb 0   page top

『第八回 徳川家遠江国の合戦』 

9/23 ~9/26 にかけて
『第八回 徳川家遠江国の合戦』 が行われました

お猿の合戦結果は以下 の通りです
9th-date-battle-13-01.gif

本戦も、合戦に関するイベントは無く
兵消費を兼ねた、合戦クエスト全消化を目的として参戦

9/23【陣張り日
防衛戦時の基本とする、1~6砦への凸陣布設後
出稼ぎ用陣を、北西・南東の各2砦へ布設

9/24【合戦初日
柴田家の過疎状態から、戦前から予測はしていたが
かなりの出城貧乏状態という事で

開戦時、早期の攻撃P&総合10万P獲得を目指し開戦
2時間程で、攻めるトコが無くなったけど、何とか達成

後は、布設陣に近隣で行われていた
合流にチョイ乗りを何度かして、戦線離脱となりました

9/25【合戦2日目
危ぶんでいた通り、
初日の防御P0;;という事で

行けそうなトコも、少なかったけれど
【影】にも期待しつつ、一応参戦

夕方頃に、普段なら守らない
採算度外視の陣防衛で、防御P26000と

23:00【影】後の、終戦処理中に
1ヶ所×2の陣防衛に辛勝し
防御5万P突破となり合戦終了となりました

9/26 徳川家敗北
9th-date-battle-13-02.gif

合戦後書
タゲも少なく、来る敵襲も少ない中
何とか全合戦クエストを消化でき、ホッとしているお猿です

一応、タゲが少ないと書いたけど
残っていた出城の方々は、

お猿が良く言う、‘走・攻・守’揃った‘化物方’で;;
今回防衛P5万の為に、一応守ったけど

「どんだけの被害比やネン><;;」と言う結果で
只でさえ恐ろしいのに、国が国(アクの多い)やったら

「恐ろしさは、何乗にもなったやろな」と
感じた合戦でもありました;;

さて、もう9月も残す所あと少しとなり
期も後半戦に差し掛かったけど

期の始めに掲げていた目標の
殆どが出来ていない状況に

「さて、さて、どれからやろうか?」と思案中の
相変わらずテケトウなお猿なのでした;;

category: 9期合戦報告

cm 0   tb 0   page top

がぉォ~~><;; ②(赤ジャージ編) 

連休中のニュース等で
もう誰もが知っているであろう

ラグビー日本代表の、南アフリカを破るという
Giant Killing(番狂わせ)^^に、心底感動した><

春夏は高校野球、
冬は高校ラグビーの結果を見るのが楽しみなお猿は
(深夜のダイジェストは大好物^^)

当然、シーズン中に大学ラグビーや社会人ラグビーも
暇なときに、NHKでやっていたら見ており

アジア圏では、長年敵無しの現状の日本代表が
長らく、世界相手となると・・・・な状況も知っており

元日本代表の大畑大介さんが
毎週土曜日の朝にやっている、FM(ラジオ)の番組:サタスポで

Wカップの話題を最近しておられ
先の土曜日の放送で

今回の日本代表は、ヘッドコーチ:エディ氏の元で
過酷なトレーニングを積み重ね

今迄の日本代表よりも、一回り近く体格も良くなり
いつもの代表なら、試合1時間あたりを境目に

攻撃力の失速や、ミスを起こす事が多くなっていたが
今回は、そこからも力を発揮できるとの発言をされていた

それでも、今迄の経緯を知っていると
「酷い負け方だけはしないで欲しい」と言う思いの方が勝っていて

日曜のビッグニュースに、只々驚き
試合内容を、チャンと見てみたいと思ったけど

如何せん、日曜日や連休初め言う事もあって
中々情報番組が無いという状況・・・・

そんな中、暇があると大概見る、「そこまで言って、委員会」を見ようと思い
テレビを付けたら、何と南アフリカ戦の録画放送がされていて

当然の様に、釘づけとなり
大畑さんの語っていた事の、意味を知る事となった

終了間際の逆転劇は
勝利を知っているのに、思わず

「おぉ~~~~~~」と声が出て

スタンドに向けられた、カメラが捉える
日本の関係者や観客達の、歓喜の表情を見ていると

正直、がぉォ~~><;;とまでは行かなかったけど
何か、熱いものが込み上げて涙がこぼれたお猿です^^

さて、明日はもうスコットランド戦
今回の勝利が、日本代表の弾みとなる様に期待もするけど

相手側も、今回の日本の勝利で
今迄とは、チト違う意識で向かって来る事は必然で

出来れば、勝っては欲しいけど
今迄の世界戦の経緯からすると

・・・・・な感覚が正直ある

それでも、勝っても負けても
再度赤ジャージが、躍動する姿を期待しつつ

遅い時間枠ではあるが
生で見てみたいと思っている、お猿なのでした^^

category: 四方山話

cm 0   tb 0   page top

Upper & Lower Limits ;; 

チョイと前の、
秘境【大殿】で、‘まぐれ’とは言え

攻撃力200万の値を出してくれた部隊
9th-battle-date-10d.gif

最近、騎馬鉄砲部隊の生産ラインが
少しずつでは稼動しており

実戦投入の頃合を見計らっていて、上限に近い値では無く
平均的な(期待値に近い)値を、見てみたいと思い

その機会を待っていたら、今朝2:00に
6時間Type の秘境【大殿】に会うことが出来て、早速凸したら

1回目凸時
数値的攻撃力
9th-battle-date-13a.gif

報告書による発動スキル
9th-battle-date-13b.gif

‘200万’には届かなかったけど、
‘190万超’という、お猿には、再度ビックリの値が出て

「何か、想像以上にエエ感じなんやけど^^」と思いつつ

6時間秘境【大殿】という事もあり
武将のHP回復が間に合って、再度凸したら

2回目凸時
数値的攻撃力
9th-battle-date-13c.gif

報告書による発動スキル
9th-battle-date-13d.gif

‘118万’・・・;;で(焙烙火矢使用時よりも悪い値)
「そうなんよ、実戦でもこれがあるから怖いネン;;」という、悪い結果となった

ハイド氏のシュミレーターによれば
9th-battle-date-10c.gif

現状、騎馬鉄砲時:期待値156万 MAX値231万 となっており
今回は、上限と下限に近い、両極の値を見る事となって

次戦くらいから、騎馬鉄砲で
この部隊の実戦投入を考えていたのやけど

砲攻部隊兵士多量損失時の、精神的ダメージや
焙烙火矢の生産性や使い勝手の良さを

秤にかけてみたら
「もう少し、ゴソゴソ部隊弄ってみてからかな?」と

騎馬鉄砲部隊実戦投入の難しさを
改めて実感した、お猿なのでした;;

category: 合戦雑記

cm 2   tb 0   page top

『第八回 柴田家越前国の合戦』 

9/17~9/20 にかけて
『第八回 柴田家越前国の合戦』 が行われました

お猿の合戦結果は以下の通りです
9th-date-battle-12-01.gif

本戦も、合戦に関するイベントは無く
兵消費も兼ねた、合戦クエスト全消化を目的として参戦

9/17【陣張り日
昼頃に、南西砦3に出城を作成し
基本となる、南西側の陣布設完了後

南東方面にも、出稼ぎ用の
幾つかの追加陣を布設

9/18【合戦初日
攻撃戦時の基本、村焼きから開戦し
攻城&フル部隊で、ルーティン攻撃を行い

戦功並びに攻撃Pを獲得
中身入りの方のお城を攻撃という、ド壷も踏んで意気消沈><;;

でも、盟主戦に参加する事が出来
初日戦線離脱となりました

9/19【合戦2日目
初日の防御Pが、僅か3000;;と言う事もあり
タゲも無かったけど、一応参戦

布設陣近辺であった合流に、たんまにチョい乗りしながら
18:00の【影】時に、再INした際に

3つの攻撃を防衛する事に成功し
何とか防御5万Pを達成

その後、チト用事もあったので
銅銭稼ぎの為の、秘境『煉獄』出しをして戦線離脱となりました

9/20 徳川家勝利
9th-date-battle-12-02.gif

合戦後書
ほんまギリギリで、何とか防衛P5万を超え
主目的を達成出来て、ホッとしたお猿です^^

戦前の情報で、柴田家がチト過疎である事は聞いていたけど
いざ、陣張りを始めると、ホンマにタゲが少ない;;

それならば、「何時もの様に僻地へ」と思ったけど・・・の状態
よくよく確認してみると、期の中盤というのに

☆8所領の2番人気であるはずの、
☆8(27213)が結構残っていて、再度ビックリ;;
(徳川家でも、もう残ってないと思います)

かといって、動かれている柴田家の主戦方は
「何じゃ、こりゃ><;;」・「化物(良い意味で)やん」と言う方々で

互いに、現状過疎国という事もあり
何か、相通ずるモノを感じてしまったお猿です

さて、次は柴田家が攻撃側
今期のUpdateで、一極出しの抑制があるにせよ

下手したら、本戦より防御Pを稼ぐのが
「かなり大変になるかも」と、終戦後感じたお猿なのでした;;

category: 9期合戦報告

cm 0   tb 0   page top

がぉォ~~><;; 

唐突なんやけど、何年か前くらいから
チト、かなり涙脆くなった自分に驚いている

家族が、居間で見ている
撮っていてた、ヒューマンなドラマやCS等の番組を
(下手したら、感動する様なCMでも)

暇な時に、「おっ、何やろ?」と
興味本位に、ソファに座りながら見ていると

フト気が付くと、涙が流れていたり
酷い時には、‘がぉォ~~><;;’となっている

小さい頃から、涙脆いきらいは少しあったけど
学生時代や、社会人に成り立ての頃は

変に尖ったというか、
人前で、「泣くことは恥」やとか

映画やドラマは、
「どうせ作られたモンやろw」という様な感覚があり

評判の高い作品なども、今迄何度も見たけど
その感覚を超える事は無く、長らく涙する事は無かったのに・・・

何がどう変わったのか?、
うまくは言えないけど

今迄、それなりの浮き沈みがあり
人並みの、悩みや葛藤を抱えて来た中で感じた

‘辛さや楽しさの経験則’みたいなモノが
その作品の場面の、端々に出てくる感動する場面と

シンクロすると
‘恥’等と言う感覚を、どっかに素っ飛ばして

‘がぉォ~~><;;’の感情が湧き出てくる
9th-card-10a.gif

最近は、見ていた家族よりも
先に、涙したりして「私より、先に泣かんといてよ」と

笑われたりする事もあったりして・・・・なんやけど

それでも、感動して泣いた後は
思いの外、スッキリするし

そんな後に食べる
牛乳と小豆入りの菓子は格別で
(泣くと何でか腹が減る)

‘感動して泣く事’が、チト楽しくなってきている
相変わらず、変なお猿なのでした^^

category: 四方山話

cm 0   tb 0   page top

『第七回 徳川家遠江国の合戦』 

9/11~9/14 にかけて
『第七回 徳川家遠江国の合戦』 が行われました

お猿の合戦結果は、以下の通りです
9th-date-battle-11-01.gif

本戦は、イベント絡みも無く
兵消費も兼ねた、合戦クエスト全消化を主として参戦

9/11【陣張り日
防衛戦時の基本とする、1~6砦への布陣完了後
出稼ぎ用陣を、北西&南東各2砦へ布設し

格付上位の長宗我部家と言う事もあり
追加の7~10砦&加勢用陣を多めに布設

9/12【合戦初日
布設陣全ての砦で、同盟単位で固まっている事もあり
最近は、ソロ凸主体だったけど

急遽、同盟の合流にチョい乗りを、メインとする事に変更し
それと並行する形で、空き巣&ソロ凸を敢行

順当に、戦功&攻撃Pを上積みしながら
珍しく加勢にも成功し、初日で当初の目的(合戦クエスト消化)を達成^^

9/13【合戦2日目
初日と同様の、合戦形態で参戦
3回の【影】に、見事にふられる(1回は着弾せず;;)も

幾許かの、戦功&攻防Pの上積みが出来
上載の戦績を獲得し、戦線離脱となりました

9/14 徳川家敗北
9th-date-battle-11-02.gif

合戦後書
今期初の、戦功10傑入りと、総合60万超は
己の力量からすると、出来すぎの感;;のある合戦でした

それは兎も角、‘長宗我部家’凄かった
アクティブの多さが国力と言うのもあるけど

力量のある方々が、集まっている事や
土日合戦と言う事もあってか?

各所の同盟員の城や陣へ、
平気で10合流が飛んできたりしていて

着弾後の、その報告書を見るに付け
「何じゃこりゃ、怖ェ~~」と、お猿は思うのやけど

上位の同盟員の方は、
そこへ、次々と加勢部隊を送るという状況で

お猿のチマチマとした、合戦スタイルとは
‘次元が違うな~’と、改めて感心させられたりもしました

さて、総当りまでは後4国
その内、「勝てそうかな?」と思えるトコも少ないけど;;

己のスタイルと力量で
何とか、‘勝ち’に貢献出来る様に

頑張りたいと思っている、お猿なのでした

category: 9期合戦報告

cm 0   tb 0   page top

遠のくローマ(防御編) 

今期、【天上】から降臨された
『天』 No.1055 徳川家康 

獲得当初は、2種スキル付与に連続で成功し
嬉しくてチョッとだけ、強化を行っていて

現状は、こんな感じなんやけど
9th-card-09a.gif

いざ、部隊に組み込もうと思ったら・・・・
まさか、防御用4.0コス防『天』が来ると思っていなかった事もあって

前期の終盤に、無いオツム(頭)で;;
手持ちの駒(カード)の、付与スキルやランク度合いを考慮し

考えに考えて出来た、40コス防御部隊とあって
「入る隙間が無い><;;」

現状の砲防1列目は,以下で
9th-card-09b.gif

『極』 No.2047 本多正信 と入れ替えて
シュミレーターで確認すると、兵種:焙烙火矢使用時でも

期待値100万超となって、エエのやけど
コス1.5を、どうやって空けるか???

槍防が、コス的に重いのは判っているけど
9th-card-09d.gif

1期時に、初めて手にした『天』 No.1006 北条氏康 サンを削って
『極』 No.2145 長野業正 に変えようかとも思ったけど

お猿の部隊にあって、不遇の時代が長く
漸く、防御で活きた事もあって「うぅ~~・・・ん、難い;;」

そんな中、皆さんも知っていると思うけど
『極』 No.2122 おまつ が、部隊スキル【百万石の契】に対応との事

「もう部隊スキルへの、対応は無いやろう?」と
思いつつ、以下までは
9th-card-09c.gif

育成をやっていて、今後、再度再開で
これで、残すは1.0コス

低コストの代表みたいな
『極』 No.2105 太原雪斎 や、『極』 No.2149 平手正秀 も

考慮に入れようかと思ったけれど
ランクも上がって無く、初期スキルだけでは、どう考えても・・・・

そんな事を考えている内に
フト、攻撃でローマに辿り着くより

防御で、ローマに辿り着く方が
‘遥かに苦難の道’である事に、9期にもなって気付き;;

防御が、完成の域に達しておられる
‘化物方(エエ意味で)’の凄さや

その労力に、改めて感心し
防御面でのローマ行きは、

来期以降の持ち越し決定が
見えた気がして、思わず溜め息が出たお猿なのでした;;

category: カード(落札&合成)

cm 2   tb 0   page top

チトした朗報?? 

今期のUPDateで、実装された【一人合流】
行う前は、「受けるのは、怖ェェ~~なァ~~;;」と思っていたけど

実際、使ってみると非力なお猿の部隊でも、
かなり有り難い結果を、もたらしてくれる事を知ってからは

攻撃Pの稼ぎ手として
良く使う様になっていて

先の合戦時に
安牌(加勢が入らず&居留守でない)と思える城に

攻撃を行った際に、
一点だけ気付いた事が、あったので書いておきます

お猿は通常、安牌城に【一人合流】する際は
①1軍馬攻部隊 ②1軍砲攻部隊 ③攻城部隊 の順で部隊配置を行い
9th-battle-date-11a.gif

初撃:①②【一人合流】で、兵とHPを削る
次撃:①の折り返しで、防御兵負傷
参撃:攻城で、耐久削り∞陥落まで を実行しているけど

その安牌城攻撃の際に、何でか?、部隊配置順を間違ってしまい
①攻城部隊 ②1軍砲攻部隊 ③1軍馬攻部隊 となっていて

それに、気付かず
何時もの様に‘パブロフの犬’で【一人合流】を発射

当然:①攻城部隊&②砲攻部隊の
【一人合流】で失敗の出陣><;;

チャンと出ているか見直して、それに気付き
「うわァ~~アホした;;、名声28が無駄に・・・・;;」

と思ったのやけど
当然の様に、出陣をキャンセルしたら

名声28が、チャンと戻って来ていてビックリ^^
生産施設の建設時に、キャンセルを押すと

引かれていた資源が、戻って来るのと同じ原理なんやね9th-battle-date-11b.gif

テッキリ出陣時に名声は、完全消費するモノと思っていたので
間違って出陣しても、キャンセルが出来れば大丈夫という

‘チトした朗報’に、嬉しくなったお猿です^^

「そんなの知ってる」と、言う方もおられると思いますが
愛閲してるブログ等でも、見た事が無かったので

一応、記事にさせてもらいました

9期もやって来て、
未だに「えっ、知らなんだ;;」と言う事が、結構あったりする

無知猿なので、また何か気が付いたら
テケトウに、書いていこうと思っているお猿なのでした^^

category: 合戦雑記

cm 2   tb 0   page top

『第七回 長宗我部家土佐国の合戦』 

9/5 ~9/8 にかけて
『第七回 長宗我部家土佐国の合戦』 が行われました

お猿の合戦結果は、以下の通りです
9th-date-battle-10-01.gif

本戦は、イベント‘月からの贈り物’絡みの
『雅』 No.6034 秀眉の饗宴 の獲得を主として参戦

9/5 【陣張り日
南西砦7に、出城を作成後
僻地へ向かいながら、北西方面にも陣を布設

9/6 【合戦初日
攻撃戦時の基本とする、
村焼きから開戦し、フル攻&攻城を交えて

戦功並びに攻撃Pを獲得
防御Pも、初日で5万を達成し離脱

9/7 【合戦2日目
出城が、無傷で残っていた事や
お猿でも、行けそうなトコがあったので参戦

空き巣や一人合流を
武将HPの回復を見ながら行い

幾許かの、戦功&攻撃Pの上積みを行い
18:00時の『影』で、【天下の片鱗】×2を獲得でき^^

その後、2陣の防御を行い、
上載に近い戦績に達していたので
銅銭稼ぎの為、秘境『煉獄』出しをして戦線終了となりました

9/8 徳川家敗北
9th-date-battle-10-02.gif

合戦後書
開戦前の‘天下勢力’で、2位の長宗我部家との
日曜合戦と言う事もあって、短期合戦(出城陥落まで)を予想してたけど

出城の位置が、幸いしたのか
想像以上の戦績を残せて、ホッとしているお猿です^^

しかしながら、御家は勝てず;;
次戦(防衛戦)も、順当に行けば‘負け戦’

現状の御家の、
アクティブ数や、諸々の状況を鑑みると

期の終わりまで、このスパイラルは続きそうやね
それでも、合戦参加時は、

出来る限りの事を、御家の為に
やって行きたいと思う、お猿なのでした

category: 9期合戦報告

cm 0   tb 0   page top

ローマへの励み^^ 

8/22に、思いがけず手に入った
『天』 No.1058 北条氏政 さん

速度低下による鈍足や
第3スキル‘三段撃烈火’付与の予定が

金欠(銅銭不足)の為、全くたたず
今期、【戦】クジからよく出てくる

‘弓砲鱗撃’素材を使用し、仮スキルとして付与
Lv5まで上げて以下の状態になっていて
9th-battle-date-10b.gif

既存の1軍砲攻部隊から
愛着のあった『極』 No.2011 織田信長 サンと入れ替えて
9th-battle-date-10d.gif

自身IXA始めて、初となる『天』のみの部隊が完成
(1枚は、防『天』を攻撃用に使用してますが::)

この状態でのシュミレーターの値は
砲攻部隊攻撃力(期待値&MAX値):兵種:騎馬鉄砲
9th-battle-date-10c.gif

騎馬鉄砲時:期待値156万 MAX値231万
焙烙火矢時:期待値142万 MAX値211万

先の合戦で、一度だけ合流時に使用はしたけど
どんだけの数値が出るのか、気になっていたので

昨日、出ていた秘境『大殿』に凸したら
9th-battle-date-10a.gif

ギリギリやけど、‘攻撃力200万超’を確認
正直な所、200万以上の可能性があるのは判っていたけど

それは、キッチリとスキル付与&Lv10が完了し終えた頃で
「今期中に、1度でも見れるかな??」くらいにしか思っていなかったので

只々、ビックリ><;;

これで、一戦撃破も大幅な更新となり
9th-battle-date-10e.gif

「ローマに辿り着けば、これ以上も期待できるかも」と
かなりのマグレで出た、200万という値やけど

何か、育成への‘エエ励み’になったと
嬉しく感じた、お猿なのでした^^

category: 合戦雑記

cm 0   tb 0   page top

対価を超えた何か? 

先の豊臣国との合戦前に
上位同盟の共闘による、盟主戦が提案された

そして、筆頭同盟の方々が
初日の早い段階で、5位同盟⇒4位同盟を陥落させ

お猿の所属同盟は、3位同盟を狙う事となったのやけど
正直な所、「チョッと、無理なんちゃうかな??」と思いつつ

参戦時間の関係もあって、
初日離脱後の、翌朝のログを見て驚いた!

かなりの激戦で、‘辛勝’という言葉が見合う感があるが
見事に、3位同盟を陥落させていて

その経緯を、チト今回は明記させて頂きます

100ノック判定=0
100ノック判定=20を確認後

初撃
9th-battle-date-09b.gif

2撃
9th-battle-date-09c.gif

3撃~7撃までは、上載と同じ様な結果が継続し
2回の剣豪部隊と思われる、攻撃を挟みつつ更に攻撃は続き

再度、初撃&2撃と同じ様な
かなり‘キツイ感じ;;’の、報告書が並び

残っていた、内チャのログにも
相手側の応戦への対応や、

途切れそうになる、攻撃意欲への
指揮者の‘鼓舞’や‘英断’が交差する中

14撃目
9th-battle-date-09d.gif

15撃目
9th-battle-date-09e.gif

に、漸くIXAの神が、こちらに微笑んでくれて
念願の‘多数負傷武将ログ’が出て

そして、18撃目
9th-battle-date-09f.gif

に、攻略成功の‘陥落’のログを見る事となった

今回の盟主戦を、端的に数値で表すとしたら下載の
攻防損失兵&獲得戦功総数
9th-battle-date-09a.gif

の様に、なるのやけど

期中盤以降ともなると、
焙烙火矢の練兵による防御力向上で

下位同盟でも、思いの外苦戦をしいられる事もある中
「おぉ~~、良く落せたな」というのが、お猿の偽らざる感想で

戦功収支的には、+(プラス)なんやけど
損失兵の収支(攻撃P等)では、かなりの-(マイナス)で

単純に、「労力によって得られた‘対価’は?」と考えると
「うぅ・・・・ん??」となるが、

上位同盟との盟主戦に、多く見られる結果ではあるが
愛閲ブログ等でも、何度か見てきた様に

それに参加した、攻防両陣営の方々には、
「それを超えた何か?」が、感じられている様に思えたりする

お猿のプレイスタイルでは、
中々、大規模な盟主戦に参戦する事は出来そうに無いし

チト、変な感覚と思われるかもしれんけど
1~2期(21鯖)時、小さな同盟に所属していた事もあって

盟主が落される事が。多かったワテは
落される側の気持ちを

何でか攻撃中も、少し考えてしまうきらいがあって
盟主戦には、かなり不向きな性格なんやけど

ログを見ながら、今回の記事を書いていると
フト、「対価を超えた何か?」を

機会がもしあれば、一度は感じてみたいと
思い始めた、お猿なのでした^^

category: 合戦雑記

cm 0   tb 0   page top

『第六回 豊臣家摂津国の合戦』 

8/30~9/2 にかけて
『第六回 豊臣家摂津国の合戦』 が行われました

お猿の合戦結果は以下の通りです
9th-date-battle-09-01.gif

本戦は、イベント絡みは無く
合戦クエスト全達成を、主眼として参戦

8/30【陣張り日
昼頃、出城を出そうとINするも
緊急メンテナンス’状態;;

「いつ、終わるのやろう?」と、
1時間おき位に、覗いてみるも中々終わらず

ようやく16:00頃に、IN出来て
北西5砦に、出城を作成

僻地に向かう形で、陣張りを開始し
南西方面にも、出稼ぎ陣布設に向かうも

19:00に再度‘緊急メンテナンス’で、
弾き出されるという・・・;;

IXAをやって来て、初めてと言えるくらいの
酷い陣張り日でした

9/1 【合戦初日
攻撃戦時の基本とする、村焼きから開戦し
村焼きが、ある程度落ち着いた頃

それに付随する、城に出した10or30ノックの
好判定の城に、攻城orフル部隊を出し

戦功並びに、攻撃Pを稼いで行きました
一番の難関と思われた、防御Pも

昼頃に、一城主の方から
3攻撃を頂き、5万超を達成^^

後は、1軍部隊(砲馬)のHP回復をみては
チマチマと一人合流を交えて、更なるPを追加して行きました

9/2 【合戦2日目
初日に、あまり兵を損失しなかった事や
お猿でも、行けそうなトコがあったので参戦し

戦功並びに、攻撃Pを上積みし
期待していた【影】には、フラれ戦線離脱となりました

9/3 徳川家勝利
9th-date-battle-09-02.gif

合戦後書
戦績的には、充分満足出来る合戦でしたし
漸く、ALLスキルLv10に出来た

砲攻部隊の攻撃力に、安定性が増した事が
多少ではあるが、確認出来た事は嬉しいかぎりです^^

しかしながら、IXA始めて以来と言える程の
お味噌(長期緊急メンテ&再メンテ)’のついた合戦;;で

最終的なメンテ明けでも、合戦中でも
嫌な感じの‘重さ’が、かなり残っていて

「また、メンテ入るんちゃうか?」という感じがし
次戦が、日曜開戦という事もあるので

一応、終報は出ているけれど
明日の9/3 のメンテ時にでも、

しっかりと改善して欲しいと
切に願うお猿なのでした

category: 9期合戦報告

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック