11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

お猿のテケトウ合戦記

ブラウザゲーム『戦国IXA』でのお猿の合戦雑記&日々の四方山話置き場

『第一回 佐竹家常陸国の合戦』 

12/21~12/24にかけて
『第一回 佐竹家常陸国の合戦』が行われました

お猿の合戦結果は以下の通りです
8th-date-battle-02-1.gif

本戦はイベント絡みはなく
未だ内政⇒内政⇒内政の状態;;

前戦と同じくらいの兵数(初級兵)で
動ける範囲で、無理をしない事を決め参戦

12/21【陣張り日
12:00過ぎに前日指定の南西に出城を作成するも、
既に砦17の状態であまりの僻地の為、

陣張り場所を探すのに苦労する程で
それでも何とか20個を敷設

12/22【合戦初日
格付での戦力分析は後数戦できそうもないので
テケトウに陣張りのTOPから10ノックを打ってゆき

攻城又はフル部隊で「どうか地雷を踏まないように><」と
願いつつ攻撃を行い戦功を稼いで行きました

13:00過ぎには攻める所も無くなったので
銅銭稼ぎの為に秘境『煉獄』巡りに出発し戦線離脱となりました

12/23【合戦2日目
内政と秘境『煉獄』巡りのみで未参戦

12/24 織田家勝利
8th-date-battle-02-2.gif

【追記】
まだまだ2戦目と言う事で、戦績は満足出来るものでした
(チト、旧友の方のお慈悲に甘えましたが;;)

問題は内政の方で
長槍・長弓・攻城櫓・焙烙火矢の研究を終え、
蔵の準備もようやく完了となったけど

早急に資源を貯める程の資源供給量が無くて・・・;;
いつ最上位兵の研究を始めるか迷っている状態です

年末って事もあるし、
チト最近風邪気味でアレなんで

何戦か放棄してその間に「赤備え」の研究開始が妥当かな?と
チト思案しているお猿なのでした

スポンサーサイト

category: 8期合戦報告

cm 0   tb 0   page top

清濁併せ飲む智将^^『軍師 官兵衛』6Th  

12/21 に、大河『軍師 官兵衛』が終了した

風呂⇒飯を済ませ、ホットミルクを傍らに
「あぁ~、これで終わってしまうのか><;;」という寂しさを感じながら

アッという間に1時間が終わっていた^^

開始当初は、「どんなんやろう?」という
興味本位で見始めたのやけど

御当地という事もあり、
前編の『播磨編』辺りでは
行った事のある所が各回毎に出てきて

その回を見終わった後で
客先に向かった帰りに、今迄は普通に通り過ぎていたのに

チト気になって、車を止めて
「あぁ~、テレビに出てた所や~」と
感動を覚えると更にハマッテいったお猿ですw

【黒田官兵衛】と言う名前だけは知ってはいたけど
各回を見終わると【官兵衛】の行った

戦略や行動・人柄等々の素晴らしさ知るにつけ
こんな有名な御当地の人の事「ほんま、何も知らんかったな~;;」と
己の相変わらずのアホさに毎回苦笑していました;;

皆が知る、有名勢の戦国武将関連のドラマも幾つか見てきたけど
「へぇ~~、そうなんや」と頭の中の史実と照らし合わせての
普通の感想や感慨しかなかったのに・・・・

天を目指す才覚がありながら
驕る事なく、家臣を己の宝とし

1度使えると決めた主君の為、
あまりの才の切れに後半は怪しまれ疎まれる立場となるも
最後まで、仕え続けたその姿に

お猿の感じ方なんやけど
理想の上司・と理想の部下の両面を見た様な気がして

今迄、戦国武将で一等好きなのは【織田信長】サンやったけど
今は、同じ位置に【黒田官兵衛:黒田如水】サンがいてるお猿です^^

さてさて、大河での放送が終われば、総集編があるはずと
探したら今週の土曜の昼からとの事

早速、録画予約を済ませて
正月にゆっくりと再度の感動を楽しみたいと思っているお猿なのでしたw

category: その他

cm 0   tb 0   page top

『第一回 織田家美濃国の合戦』 

1/11~1/14にかけて
『第一回 織田家美濃国の合戦』が行われました

お猿の合戦結果は以下の通りです
8th-date-battle-01-1.gif

今期初となる合戦
所領取りや内政等々で当然の様に兵が無い中

合戦前に城主Lv27に達し、まだまだLv30まで長いので;;
合戦クエストで貰える城主経験値を目的として参戦

1/11【陣張り日
合戦クエストでの獲得戦功目標は2000だったので
今までの経験則から10個だけ陣を敷設

1/12【合戦初日
兵も無いので、10ノックをしながら
空きの出城へフル又は攻城部隊を出しつつ

陣攻撃と領地攻撃を並行して
2時間チョいで戦功2000に到達

後は、秘境『樹海』に3部隊を出しつつ
残るコストで、初級兵消化も兼ねて自城に兵を置き戦線離脱となりました

1/13【合戦2日目
前日に自城が落ちていた事もあり
内政と秘境『樹海』巡りのみ

1/14 織田家敗北
8th-date-battle-01-2.gif

そして、本戦でのお猿の獲得報酬は以下の通りです
8th-date-battle-01-3.gif

【追記】
一番の目標としていた戦功目標2000を達成出来たので上々でした^^
お陰で、合戦空けに城主Lv29に到達

そこからの城主経験値700が大変やと思っていたのに
秘境『樹海』巡りが恐ろしい程の大当たり続きで

まだ、1週間は秘境『樹海』巡りが必要かな?と思っていたのに
想定よりもかなり早く、今朝城主Lv30に到達できました^^

早速、残りの予定していた2所領を獲得
後は内政の充実と最上位兵研究開始の苦行を残すのみ

まだまだ、先は長いけどテケトウに
頑張らずに頑張ろうと思うお猿なのでした^^

category: 8期合戦報告

cm 0   tb 0   page top

優良★8所領は残っているか? 

前期の刷新直後に初めて城主経験値獲得目的で使用して
【小姓の隠し玉】の効力の有り難さを知っていたので

25-32鯖にあった垢で獲得した(ログインイベント等で獲得)
★2Lv20×2・★3Lv20×2を今期の刷新直後に使用し
初日で城主Lv15までは到達出来た

ま~、レベルが上がっても、ショボ剣豪しか無いので
いつもの様に、2日目に破棄前提の2所領を獲得し

そこには、クエスト達成の為に初期資源供給施設を建設
本領には上位資源供給施設を建設する事とし

3日目には、僅かではあるが★8(33342)を獲得にむけての
初級兵練兵を開始する事が出来る様になっていた

統合による人口の増加や【小姓の隠し玉】使用により
早々に★8(33342)の枯渇を予想していたのやけど

思いの外、順調に内政が進んだので
「それでも僻地である程度楽に取れるやろう」と考えていたお猿です;;

そして、12/7に『秘境』樹海巡りで城主Lv20に到達
初級兵の方も2回のアタックが可能な程貯まったので

「いざ、★8(33342)の獲得を!」と思い
MAPを確認してみたら・・・

北上し壁際までいっても無い状態
「えっ、まだ一週間経ってないのに??」と思いつつ

慌てて東西方面にMAPの脚を伸ばして発見はしたけど
恐ろしい程の僻地で、しかもソレ目的の砦や村がある状態

駄目元で起点用の開拓を行ったのやけど
1回目は部隊を出す前に他者の旗に変わっており失敗

そこが駄目ならと目星を付けていた
2箇所を確認してみたら、そこも既に旗立ちの状態><;;

ここに至って初めて「これ、まじでアカンのちゃうか」と感じながら
何とか更なる僻地で発見した所に起点用村を作成

部隊をセットし攻撃力も十分な事を確認して8th-reclaim-01a.gif

何とか1つ目の★8(33342)獲得に成功
その所領化完了後近くにあったもう1ヵ所の獲得にも成功し

これで、前期と同じスタイルで行けるとホッと胸を撫で下ろしたのやけど
1ヵ所目を獲得した後、2ヶ所目に移る時にMAPを確認したら

他の方の起点用の旗が3枚も立っていて
「うわァ~~、ここもマジでやばかったんや」と感じたしだいです;;

その後、余力がまだあったので
次の日に先の破棄前提の2所領を破棄し

★8(27213)×1と★8(22702)×1を獲得し
現状はこんな感じとなっており
8th-reclaim-01b.gif

前期も感じてはいたけど
ほんま、【小姓の隠し玉】様々で、それを使い果たしたという事は

もうこれで、来期も続けていたとしたら
完全に★8(33342)を除外した所領獲得を考えないといけないのか・・・と

所領獲得の喜びよりも、
★8(33342)の恐ろしい程のはやさでの無くなり方に驚いているお猿なのでした;;

category: 内政

cm 0   tb 0   page top

やっと1つ目><;; 

8th-card-03.gif

7期時の目標の一つとして
「何か1つでもスキルLv10を」と目指していたのやけど・・・・・

ほんまに、上がらんモンやね
Lv6やLv7はタンマに上がってくれるけど

Lv8からは「ほんまに、上がんのかいな?」と思う程の惨状で
7期の刷新を迎えてしまい

昨日、小姓の隠し玉で出来た
★0Lv20カードでポチポチやってたら

やっとスキルLv10の1つ目を見る事が出来ましたw

残ったカードで更にポチってたら
8th-card-03b.gif

『上』カードをアホ程つぎ込んでも上がらんかったのに
『序』5枚で上がるって・・・・、ほんまよう判らん???

ま~、それでも何とか刷新時に持ち越していた
目標の一つを年内にクリア出来て、チト嬉しいお猿なのでした^^
(でも、これがまだまだあるのかと思うと気が重いけどね)

category: カード(落札&合成)

cm 2   tb 0   page top

悪ぃ顔(わりぃかお)^^『軍師 官兵衛』5Th 

とうとう、12/21の最終話を残すのみとなった『軍師 官兵衛』
(12/14は、衆議院選挙速報特番の為延期)

秀吉に対する忠義心を全うし
秀吉死後、色んな意味で枷であった物が無くなった頃から

軍師としての天賦の才を人の為では無く、
己自身の為に使い、天下取りを目指す

岡田準一演ずる「黒田如水」が
エエ意味で、「ごっつい悪ぃ顔」をするのが、お猿は凄く羨ましい
8th-others-01.gif

家族によると、どうもお猿は
この「悪ぃ顔」を見ると、自然に自分も笑っているらしく
「気持ち悪ぅ」「また笑ってる」とか言われております;;

史実によれば、黒田如水が
九州制圧を始めたのは、齢(よわい)50過ぎとの事

チト変かもしれんけど、ふとテレビを見ながら
「ワテはその齢に至った時、こんな顔が出来るのやろか?」と感じたりする

時代が違うし、持つモノが全く違うというのは承知のうえで
ほんの僅かで些細な事でもいいから

こんな「悪ぃ顔」に一瞬でもなれる自分がいる生き方を出来たらいいな~と
最近の回を見る度にふと思っている変なお猿なのでしたw

category: その他

cm 0   tb 0   page top

8期落札01(砲攻軍師用3.0コス極) 

12/6、『極』No.2110 島津家久 を落札する事が出来ました^^

8th-card-02a.gif

8th-card-02b.gif

刷新時に何とか5万の銅銭を用意したのやけど
城主経験値獲得の為に小姓の隠し玉を使った結果
2万5千程の銅銭が残っていました

市の製作も終わり、
今日も何の気無しにウインドーショッピング感覚で
取引を覗いていたら

以前から、絵柄がゴッツイお猿の琴線に触れていた
『極』No.2110 島津家久 を発見

部隊スキル性能は別として、「薩摩隼人」という名前の響きが良く
幸い手持ちにも、その対象武将もあったので

今までの合戦のソロ時に部隊スキル名が
報告書に出るのを秘かな楽しみにしていました

その内の部隊スキル対象武将2武将が攻撃極振りという事もあり
このカードが実装されてからは、「出来たら1枚欲しいな」と思っておりました

落札後、早速部隊にセット
8th-card-02c.gif

「薩摩隼人MAX」を確認^^
銅銭は、ほぼほぼ無くなってしまったけど

それでも、欲しかった1枚が手に入って
実践に少しでも早く使える様に、内政を頑張ろうと思ったお猿なのでした^^


category: カード(落札&合成)

cm 0   tb 0   page top

早めの‘黒’^^ 

12/2に17-32鯖での8期目となる
お猿のIXA活動が始まった

誰もが知る`第一の苦行’の内政をポチポチとやりながら
出来るクエストを進行していたら【戦】クジ1枚をGet^^

お猿だけかも知れんけど
何か刷新直後に引く最初の合戦クジは
(【白】クジは除く)

「その期のクジ運を左右するのではないか?」という感覚があって
「どうかエエやつ出てください」「せめて良素材を~~」と願ってしまう

という事で上記の想いを込めて早速引いてみたら
8th-card-01a.gif

『極』No.2083 霧隠才蔵 をGet^^

「ほんま、もっさ嬉しいw」
鈍足お猿に前期1枚加わってくれていて、これで2枚目なんやけど

『極』No.2039 服部半蔵 と組んでかなり重宝させてもらっていて
8th-card-01c.gif

『極』No.2039 服部半蔵さんを2枚持っていた事もあり
「もう一枚欲しいな~~」と思っていました

この獲得でHP回復時の交代用セットも獲得する事となり
何か2倍嬉しい感じがして

ここから2・3ヶ月はかかる
所領取り・資源供給施設の充実等々の内政苦行の辛さが
少しは和らぐ様な気がしたお猿なのでした^^

【追記】
小姓の隠し玉で城主LvUPの為の経験値の足しにと
【白】クジを引いていたら
8th-card-01b.gif

『特』No3126 口羽通良 をGet^^

早めの`赤’も獲得出来て
更にテンションが上がったお猿ですw

category: 戦国クジ

cm 3   tb 0   page top

一条の光 

合戦の最中、30ノックをうって
「こりゃ、ワテ(ソロ)では行けないな;;」と思って離れた所を

一戦撃破の凄い方々が
「なんじゃ、こりゃ@@」という被害比でなぎ倒して行くのを

何度見ただろう?その度に
「もっと力(攻撃力)があったらな~~~」と何度感じたやろう

微課金では、「ま~、しゃぁ無いかな?」という気持ちもあるけど
少しは小マシになりたいと、思う気持ちもあって

ランクUPやスキルLv上げにソコソコ励むも
時間と銅銭が恐ろしい程ついてこない・・・・;;

そんなこんなで、7期も終了間近となった
昨日の10:00時に6時間の秘境大殿が出現した

お猿は、中々秘境大殿に凸る機会に恵まれないけど
機会があったら1軍の馬攻と砲攻を必ず突っ込んで

現状の攻撃力がどれ程なのか確認する様にしていて
最高値で馬攻=砲攻(70~80万)という状態で

砲攻の力の無さに、結果が出る度に
「はァ~~><;;」と溜め息を漏らすことが多かった

昨日も、「どうせまた馬攻>砲攻やろう」と思いながらも
一応、確認してみたら
7th-battle-date-09.gif

1~7期やって来て、
初めて数値的に確認できた攻撃力100万

廃の方々は200万や、下手したら300万を超える人達からみれば
取るに足りない100万という数値かもしれないんやけど

「ほんま、めっさ嬉しかった^^」

ショボショボではあるが、良4種スキルが発動してくれたお陰で
実戦で、この数値を安定的に出すには、まだまだ長い道のりがあるのは承知しているけど

秘かに目標としていた数値に
「一条の光」を見た気がして、8期も頑張れそうなお猿なのでした^^

category: 合戦雑記

cm 0   tb 0   page top

7期総評 

本日の12:00をもって21-24鯖 無知猿のIXA7期目が終了となった

25-32鯖との統合による1ヶ月程早まった刷新と
家庭内の諸事情による1ヶ月チョいの離脱によって

全体の総合では121位という結果となって
チト残念な期となったお猿です;;

でも、それもこれも「己自身の力の無さ」から来ることは判っていて
最終間際の3戦で敵襲が無く、防衛Pが稼げ無かったと嘆きはしたけど

真に力のある方々は、それを攻撃力(破壊力)で補って
しっかりと総合でのポイントを稼いでいるのを見るにつけ

「はァ~~;;、1~6期の間にもうチト考えて育成しとけば・・・・」
という思いが、何度も過ぎったお猿です

そんなお猿に今期はIXAの神様が育成運をくれたのか
本領直付けで★7:5222を賜る事ができ
7th-card-19e.gif

一時離脱時に貯める事の出来た、恐ろしい程の赤在庫で
1~6期時にはやった事が無い程の空き地凸を行ってみると

これが、結構「おもしろい^^」
ランクUPの生贄の為の銅銭獲得や各段階へのLv20の凸回数増しはアレやけど

ランクが上がって、適正を上げた時
「おォ~~~w」と一人で口角を上げてしまう自分がいたりして^^

そんな中、パッチ物の防『天』込みとは言え
お猿の取っておきの砲攻が素で48万の攻撃力を超えていたのにはビックリ!
7th-card-19a.gif

ま~、スキルが未だにショボショボで
この素攻を活かしきれていないのがアレやけど
それでも、微課金にとっては非常に嬉しい出来事の1つで

これに付随する形で、
大好きな馬攻もチマチマと育成を行い

『天』No.1023 北条氏康 さんは
大枚をはたいて何とか★5のランクUPに成功し
その他の馬武将達も以下の様な感じで
7th-card-19b.gif

チト悲しい現実として、スキル込みの攻撃力では
先にあげた砲攻と遜色ない力を出してくれる事となりました

次に防衛面ではと行きたいのやけど・・・
攻撃武将は合戦中使用頻度が高く、知らぬうちに結構レベルがUPしてくれるが

防衛は、ほんまに地道な凸が必要だという事を
改めて知る今期となり,

現状はようやく★2⇒★3への移行途中ですが、
前期の一戦と比べると
【前期】
7th-card-19d.gif

【今期】
7th-card-19c.gif

それでも、全く実感は無いのやけど
「少しはマシになっているのかな??」という感じの7期でした

合戦面・総合面・育成面いろいろな要素がある中で
トータルで考えたらお気楽すぎるかもしれんけど
今期も、かなり楽しめたと思っております

ま~、それもこれも人あってのIXA
今期、対戦国や所属国並びに所属同盟として
少なからず阿呆なお猿に関わって下さった方々や

つたないブログを閲覧して下さった方々に
ただただ感謝なお猿です^^

今期の刷新では、数少ない知り合いの引退や
来期の同盟離脱等々、かなり寂しい感もあるのですが

それも全部ひっくるめてIXAの味として受け止めて
今期関わってくれた方々の
今後の健闘を祈りつつ7期の総評としますノシ

ほんま、皆さん有り難う御座いました<(_ _)>

category: 合戦雑記

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック