05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

お猿のテケトウ合戦記

ブラウザゲーム『戦国IXA』でのお猿の合戦雑記&日々の四方山話置き場

7期☆8(3334)開拓  

7th-domestic-administration-02c.gif

6月25日の朝、
秘境【樹海】巡りだよりで、ようやくLv15に達した^^

ま~、先にも書いた様にLv1⇒LV5までは
1枚だけあった「小姓の隠し玉」☆2Lv20を使用したのやけどね

刷新直後から、内チャや外チャでは
☆8(3334)を獲得したという報告が流れたりしていて
毎期・毎期「凄いな~~~」とは思うのやけど

生来の無精者のお猿は、
Lv15からの本領の上位施設への建替えだけでも辟易とするのに
獲得所領までとなると億劫でたまらず;;

一括破棄⇒☆8所領獲得⇒上位施設建設の安直な道を
当然の様に何期も繰り返してきておりました
(ま~、まともな剣豪がいないのが最大の要因なんやけど・・・)

さて、「もう、☆8(3334)は無いかもしれんね」と思いつつ
僻地を漁ってみると、思いの外残っていて

☆8(3334)が2箇所固まっている所があったので
早速開拓用の起点村を作成し開拓を開始

兵士は6期時の経験で初級兵で充分と判っていたので
クエストで貰った兵も含めて☆8(3334)に3回は余裕で凸できるだけ準備していました

☆8(3334)1stアタック
7th-domestic-administration-02a.gif

☆8(3334)2ndアタック
7th-domestic-administration-02b.gif

攻撃力は、スキルを加味しなくても充分だったので
予定通りの☆8(3334)×2の獲得に成功しました^^

一応、残存兵でどれだけの攻撃力が残っているか
確認してみたら、開拓前の想定とほぼ同じ感じで,もう1回分凸出来る値が出てました
7th-domestic-administration-02d.gif

さて、今期の島津家は、お猿でも知っている
結構有名な同盟さんがかなりあって

刷新直後から「こら~、お猿の力ではアカンね;;」と
早期での☆8(3334)獲得は、半ば諦めていて
兵士練兵時の楽さから☆8(2721)×3支城でもエエと思っていたのに

前期と同じ所領配置
☆8(3334)×2・☆8(2721)×1・☆8(7222)×1
☆8(2270)×1・陣張り効率用米村×1(何で可)を獲得出来そうです^^
(これでも前期の中盤以降はかなり兵を余らせていました)

さてさて、Lv30までは、まだまだかなりの道のりなんやけど
最初の合戦前に何とか☆8(3334)×2を獲得出来た事が
かなり嬉しいお猿なのでした^^
スポンサーサイト

category: 内政

cm 0   tb 0   page top

お猿と鹿? 

お猿の住んでるトコは、良く言えば‘山の手’や‘郊外’なんやけど
正直なところ市街地から、かなり離れた田舎で

もう少し奥にいけば、当然の様に
猪や孔雀まで見た事があると言えば想像がつく程の所です

そん中、忘れもしない昨年の11月の24日
夜中の1時頃に無性に小腹が空いてコンビニに行く事としたのやけど

そこを祝い事の為、結構起きていた親戚や家族に見つかって
「俺はパシリか・・・・;;」と思う程の序での買い物を頼まれた

いつも一人分ならチャリで田んぼの道を抜けると楽なんやけど
車の方が良さそうなので、チト遠回りとなる道を行く事とした

少し車を走らせて、近くにある神社がもう直ぐという所になった頃
道の真ん中に何かが立っている事に気がついた

「うわァ~~、酔っ払いか?」「ヤンキーやったらいややな?」と
思いながら進んでいくと

「えっ?、人じゃない;;」「??でもあの高さは?」

街頭が少ない道だった事や、今迄経験が無かった事もあって
擦れ違う間際になって、初めてそれを『鹿』と認識したお猿です;;

お猿はその際、軽四に乗っていて、その時の鹿は
運転席からチトだけ見上げる程の体高がある
ごっついでかい角を有した牡鹿でした

「うわァ~~~、ごっつい話のネタが出来た^^」と喜び勇んで家に帰り
その時の興奮を一生懸命に伝えたのやけど・・・・

「ふっw」「どっかで頭打ったの?」
「もう、ボケ始まったの?」「若年性のアレ?、怖いね~~」と散々な言われ様;;
(コンビニで買い物をしてきた御礼の言葉も有りませんでした)

ほんで、先週の日曜の雨上がり
近所のホームセンターやマックスバリュウーに家族を乗せて行く事となった

その帰り道、先の神社の裏側の細い峠道を
徐行しながら(結構、事故があるので)のぼっていると
先の方に何か動く物を見つけた

ま~、ここまで書いたらわかるやろうけど『鹿』です
この際見た1頭目は雌鹿で

その時のお猿の嬉しさたるや・・・言葉に出来ない程でした
早速、鬼の首を取ったかのように「ほら、おったやろが~~」と
声を荒げて言ってみたら

「へェ~~鹿いるんだw」「可愛いィ~~~^^」
「もうちょっと速度落してよ、チャンと見たいから」等々

えっ??あの時、散々に言われたお猿の立場は・・・・と思っていたら

「上の方に、牡鹿もいる~~」の声

後続車が来た事もあり、そこにそんな長居は出来なかったのやけど
家に着くまでは、お猿以外はその話で盛り上がっていました

家について、再度気を取り直し
「ほら、おったやろが~」とあの時の屈辱を晴らそう
意を決して再度言ってみたら

「しつこ~~い><;;」「おったんやから良かったやん」
「ウジウジと何回も;;」「女々しいねェ~~」との言葉を頂戴する破目となり

家族内でのお猿の立場を
痛いほど再認識させられる事となりました;;

ま~、それでも買って来た大好きな
十勝産小豆使用のドラ焼きを頬張りながら、牛乳を飲んだら
いつもの様にほぼリセットが出来て

今迄、鹿って言えば奈良という印象しかなかったので
何か、近くに鹿がいる事を知ったり、
その証明が家族に出来てチト嬉しかったお猿なのでした^^

7th-others-01.gif

category: 四方山話

cm 0   tb 0   page top

確立好調継続中? 

昨日、内政をポチ・ポチとしながら
通常クエストをこなした際に【火】クジを1枚Get^^した

7期もやってると【火】は、
どうせ『上』引き換え券やろという気持ちがあるのやけど

いざ引く段階になると
ほんの僅かやけど、期待している自分がいたりする;;

さて、今期初となる戦国クジ
何か期のクジ運も占う気持ちもあって、
チトいつもより心持ち期待しつつポッチしたら
7th-card-02a.gif

『特』No.3141 水原親憲 を Get^^

「おォ~~初物で【火】から『特』とは、幸先いいんでないかい^^」と
単純なお猿は今迄の悪かった【火】のクジ履歴をすっかり忘れ

「おっ!、これは合成運もエエかも?」と
早速、速度スキル定番の電光石火にチャレンジした

今迄、6回チャレンジして4回失敗
2回付与成功やけど第2と第3候補やったという悲惨なカードに

また、今期の「合成運良くあってくれ」と願いつつ
僅かな期待を込めてポッちしたら
7th-card-02b.gif

「電光石火」7度目のチャレンジで付与成功となりました^^

今期もまだ6ヶ月あまりあって
こんなので全て好調となる筈も無い事は判っているのやけど

前期の末期のくじ運&合成運の好調が
今回の【火】から『特』Getや苦労した合成の成功に

リンクしている気がして
「まだ、確立好調継続中かな?」と
チト、嬉しいお猿なのでした^^

category: カード(落札&合成)

cm 0   tb 0   page top

「お猿、薩摩に立つ!!」 

6/17 刷新メンテナンス明けの18:00頃
所属同盟の外チャを覘いて見ると

盟主となられる方が18:30頃に出すというログが見て取れたので
お猿も、それに便乗しようと考えて、その時を待ちお城を構えた

余談となりますが、刷新の2日程前までは、豊臣(淀)の予定やったのやけど
ギリギリまで役職の方が何処かと折衝をされていたのか?

ま~、細かい点はお猿には知る由もなく
刷新メンテの前日に島津家への変更の書状が届いて
島津家で7期をむかえる事となりました^^

お猿のお城は砦8が一番近く
盟主の居城にも10マス程で近隣にも同盟員の城が幾つも見受けられる好位置で

更に、7期やって初めてという
お城の真横に☆7(52222)所領がある優良物件となりました^^
7th-domestic-administration-01a.gif

さて、期が始まって最初の難関が城主Lv上げ;;
お猿は今迄完全秘境「樹海」巡りだのみというスタイル
(まともな剣豪もいないし、生来のめんどくさがりなんで)

やったのやけど、前期の何回かのイベントで獲得していた
「小姓の隠し玉」☆2Lv20が辛うじて一枚あったので使う事とした
7th-card-01a.gif

本当は他に☆0Lv20や☆1Lv20を何枚か獲得してたのやけど、
アホやからその都度生贄用の☆0Lv20カードを作る為に使ってしまっていました;;

使用感は、言うまでも無く
あっという間に城主Lv5まで到達!

IXA関連の情報サイトでその効果は
何となく聞き及んでいたのやけど
使ってみると、その効果の凄さに「ただただ、ビックリ」しました

お陰で、チュートリアル完了までに、廃棄前提の第一所領を獲得でき
それに関するクエストで4種各4000づつの資源を獲得できて

いつもなら刷新直後の2日目は、かなり早い段階で資源が枯渇していたのに
まだまだ、資源に余裕がある状態で内政を行う事が出来ています

さて、次は最難関の所領取り
城主Lv15までに初級兵の練兵がどれだけ出きるかが問題で

ま~、その頃には優良所領は枯渇しているかもしれないけど
それはそれで、「不自由なくして探求なし」という言葉の様に

また、別の所領配置を考える楽しみが出来ていいかな~と
思っているテケトウなお猿なのでした^^

category: 内政

cm 0   tb 0   page top

6期総評 

毎期・毎期思う事やけど、「期って経ってみると、アッという間」で
Lv上げ(城主経験値獲得)⇒優良所領取り⇒内政ポッチ等々

お猿の中で3大苦行と位置づけている物を
「よくもま~、これまで続けて来たな~~」とブログを更新しながら思っています

1・2期時は、目新しさや楽しさの方が勝っていたのでアレやけど
3期時頃から己の総合的な力の無さを感じつつ

4・5期は凹む事の方が多いくらいという状況やったのに
それでも、何か(良く判らんのやけど)
ソレを上回る面白さみたいなモノがお猿の中にまだあって

結局、6期まで続けるに至った

所領取りが終わり、後は内政の充実と思った矢先の
「アカウントハック><;;」は、色々な事を考える良い機会となった

先の記事にも書いたけど
受けた当初は、完全に諦め(泣き寝入り⇒離脱)モードを決めていたのやけど

心有る方々からの書状による励ましにより
思いもかけない早期のカード返還がかなった

その当時、同盟から離脱しておりソロの状態で
3・4・5期と大同盟の庇護という多大な恩恵を受けて来た中

チト、「何も無かったら、動けるのやろか?」という考えがフト頭を・・・・
それで、いざ動いてみると、まだまだ中盤以前という事や

1・2期時に小さな同盟所属でほぼソロで活動していた
経験則が変に役にたって、想定を上回る結果を得て

それから程なくして、再度心有る方から頂いていた
同盟復帰の書状を受諾する事とし
庇護の中での活動の有り難さをも改めて感じる事となった

そして、その両方を知る事によって
「IXAって、まだおもろいトコ結構残っているのやなァ~~」と
今更ながらなんやけど気付く事となり

それに加えて、最後の最後に来た福の神(『天』2枚の降臨)が
6期の全てのマイナスをプラス方向へ振り切る形へ
後押ししてくれた事は言うまでもありません^^

取引に出ている引退出品の数々や
愛閲していたブログの閉鎖や停滞等々

人それぞれの思いや諸事情あっての決断も見受けられ
チト、悲しい面も多々あるのですが

それでも、お猿のIXA6期目は楽しい物で終わる事が出来ました^^

これもひとえに
所属同盟の方々や合戦時に絡んで下さった方々(対戦国)や
ブログを閲覧して下さった方々

更に、IXAを楽しんでいる全ての方々のお陰と
感謝のあまり、言葉も無い次第で

それでも、ブログなので書くとしたら在り来たりなんやけど;;
「本当に、今期も有り難う御座いました」<(_ _)>です

さて、お猿の来期なんやけど
一応悩んだ挙句、継続する事としプレイスタイルは未定で

現所属同盟に帰属し
所持カードのランクUPやスキルLv10に励みたいと思っております

最後に再度となりますが
来期継続される方々や今期で引退の方々も含め

皆さんの色々な面での
健闘を祈りつつノシとさせて頂きます<(_ _)>

category: 合戦雑記

cm 0   tb 0   page top

『第七章 第二回 東西戦』 

6/12~6/15にかけて
『第七章 第二回 東西戦』が行われました

お猿の合戦結果は以下の通りです
【西軍全体】
6th-date-battle-11-1.gif
【自国内】
6th-date-battle-11-2.gif

6期最後となる、何だかんだと賛否のある東西戦
この東西戦から新仕様となる事もあり

いつもの様に攻防5万獲得を主たる目的としながら
仕様の体感も兼ねて参戦しました

6/12【陣張り日】
起点を前線に近い位置につくり陣張りを開始
前日に空き地凸で速度2倍を体感していたのやけど

前仕様東西戦の陣張りの苦痛が
身にしみていたので、ほんまに快適でした^^

前線2個・砦8個周り(各3個)・大殿周り(3個):計29個敷設

6/13【合戦初日】
まずは、前日に指示のあった砦7を目指し陣張りを開始
(砦8は、ソロ凸用との指示がありました)

30分程で陣張り&攻撃用陣寄せを完了
11:15分着弾の合流に3部隊を乗せ(1発攻撃判定有り)、無事陥落となりました

そこからは、速度2倍の影響や
対面国では無いのやけど、東軍の鈴木家の侵攻速度があまりにも速く

そのプレッシャーも感じながら、淡々と砦攻略が進行し
12:20に砦6⇒13:40に砦4の攻略に成功
当初の目的の攻防共早々に5万を獲得となりました

06/13 18:58:26 に明智家大殿陥落により
西軍初日コード負けとなりました

6/15 西軍敗戦
6th-date-battle-11-3.gif

そして、お猿の本戦での獲得報酬は以下の通りです
6th-date-battle-11-4.gif

【追記】
人それぞれ感じ方が違うからアレなんやけど
「うぅ~~~ん???」「どうなんやろ???」というのが
お猿の正直な感想です

速度2倍は陣張り時のストレス軽減や砦攻略時の集散面で○
陣被り時のダイアログボックスによるポップアップ表示も◎
6th-others-07a.gif

と改善によってエエ面もあったのやけど

以前の砦5個の時でさえ、過疎国は敵襲情報を見て
「こんだけしか、加勢入ってないの?」と思う事があったのに
今回の砦8という状況は言わずもがなで・・・・

前回の東西戦の時までは、
多少は砦周りでの陣取りでの攻防が見受けられたのやけど
本戦はワテの知る限りでは殆ど皆無といって良い状況で

ただただ、砦周りに人集めて相手より速く落すだけと言った
大味な感じの合戦でした

運営側も色々と模索をしている事とは思うのやけど
これやったら、前の仕様の方がまだマシで

「皆が多少楽しめる東西戦だったのではないか?」と
合戦終了後、チト感じたお猿なのでした;;

category: 6期合戦報告

cm 0   tb 0   page top

兼用(攻防)『天』完成^^ 

6期最後となる東西戦が初日で終わったので

【炎】や【火】から出た「何か使えそう」と思い
今期の初めから取っておいた『特』や

後生大事に「いつか使うやろう」と思い、結局最後は兵士倉庫という
何期も使用せずに置いていた★1Lv20や★2Lv20武将を材料に

毎期終わりに行っているカードの断捨離(整理)をやりました

攻撃カードは結構ランプUPを行っていたので
ショボショボの防御武将に重点を置きつつ

90%越の確立で★2チャレンジでの
2回連続失敗><;;を乗り越え、
あらかたランクUPが終了し、そこそこカードが減って来た頃

最近手に入れた、『天』No.1030 伊達政宗 さんが気になった
6th-card-25e.gif

ま~、通常なら防『天』なので
残りの2枠は防御スキルが妥当なんやろうけど

微課金のお猿には「立ってる者は親でも使え」で
4コスの『天』は入手当時から兼用(攻防)を視野に入れていた

ざァ~~と残りのカードを見渡していたら
今期【白】から入手した『特』No.3151 清水宗治 があった

4コスなんやから「烈火」か「挟撃ち」がエエのやろうけど
材料を買う銅銭も、もう殆ど無く「ま~、いっか^^」の感覚で
捨てスキルを2つ付けてチャレンジして見たら

6th-card-25b.gif

剛勇無双  のスキル付与に一発成功^^

「調子の良い時にやっといた方がいいかな?」と思い
次に、攻防2面待ちの出来るカードを物色したら

イベントで頂いた「黒田のお年玉」があった
6th-card-25d.gif
(鉄砲足軽の倉庫代わりに使用していました)

第一候補以外はどちらも良スキルで
「どうせ、駄目やろうな~?」と思いつつポッちしたら

6th-card-25c.gif

なんと第三候補の天元の用兵 の付与に成功^^

早速、スキルLv5まで上げて
チト完成に近づいた兼用(攻防)『天』を見て
6th-card-25a.gif

ワテのトコに相応しい感じの『天』になったな~;;と
『天』に対する申し訳無さと

良スキル付与2種一発成功の嬉しさが
交差して訪れたお猿なのでした^^

category: カード(落札&合成)

cm 2   tb 0   page top

先行お試し? 

今日、昼過ぎ頃にチト時間があったので
空き地凸を行っていたのやけど

「???」「もう、帰還してる??」という感じが2・3回して
4回目位に新東西戦使用(速度2倍)になっている事に気が付いた;;

普通、もっと早く気が付くのやろうけど、
勝手に陣張りの日からの適用と思い込み、ほんまに何も考えていませんでした^^

お猿のカード育成用村は凸用空き地☆7(52222)の斜めの位置にあり
6th-others-06c.gif

通常なら凸専門部隊で3分弱かかっているのやけど
流石に2倍ともなると当たり前なんやけど「速い、速い^^」
6th-others-06a.gif

お陰で、非合戦時のノルマとしていた
空き地凸専門部隊のHPギリギリまでを「アッという間」に終了する事が出来ました

その後で、チト気になったのが
お猿の最速部隊(言うてもかなり鈍足なんやけど;;)の速度で
6th-others-06b.gif

1マス31秒という結果
通常の合戦時のお猿なら「馬か弓か?」
「守った方がいいのかな?」と迷いに迷う数値で

次の瞬間、「うぅ~わァ~、2日後の東西戦どないなんネン><;;」となった
速度強化されてる方々は、この半分以下の時間で着弾って・・・・

敵襲ランプに気が付き⇒精鋭部隊のボタンをクリックしてたら
陣が無くなってたなんて事が当たり前にありそうですねw

東西戦の新仕様の一部の先行お試しで
空き地凸では、かなり有り難い恩恵もあったのやけど

それに反して、結構「何だかんだ言うても、楽しめるやろう」と
楽観的に思っていた、その考えの甘さを反省し

「チト、考えながら陣取り(砦攻撃時)せんとイカンな~」と
思ったお猿なのでした;;

category: 合戦雑記

cm 0   tb 0   page top

捨てる神あれば、拾う神あり^^ 

6/9の報酬確定最終戦後のメンテ明けに
早速、今期の集大成となるクジを引いてみた

メンテ明け時に戦国クジを確認してみると
【火】2枚・【炎】5枚・【戦】2枚・【天下】3枚

早速、【天上】の前哨戦となる
【火】【炎】【火】を引いたのやけど・・・
6th-card-24a.gif

ほんまの通常営業で
まだ『特』が2枚でただけ良かったかな?という
可も無く不可も無しという状況でした

さて大本命の【天上】

2期連続の【天上】からの『天』降臨や
先の合戦時に【銀】から『天』降臨を経験していただけに

流石にクジ運も尽き、
今期は、『天』降臨は期待薄やと思い

例年通り「頼むから、使い勝手のいいダブりじゃない『極』をお願いします」と
念を込めてポッチしてみたら
6th-card-24b.gif

OH!~~~feelin so fly like a G6^^!

『天』No.1045 島津義弘 をGet^^

早速、Wikiで検索して見ると
新『天』の中の2.5コス『天』で、コメント欄には賛否ある様に書かれてたいましたが

微課金のお猿にとっては、初期段階で
この適正(コスト比)&指揮兵数はwwww

先の合戦時に獲得した『天』No.1030 伊達政宗 共々
チャンとランクUPを行って、組むことが出来たら
かなり薄っぺらい防衛陣も少しはマシになりそうです

絵柄はパッと見、「Black Lagoon」の通称TwoHand=レヴィを
彷彿とさせる感じで、これまた何かエエ感じです
(ま~白枠は何でも良く見えるのやけどね;;)

今期は、アカウントハックというミソが付いたり
前期にも増して廃様方のゴッツイ攻撃を受けたりと
結構凹む事も多かったのやけど

それでも、励ましの書状を下さった方々や
合戦時にまだ知らなかった方々とも会うことが出来

更に、【銀】からの『天』や
3期連続となる【天上】からの『天』降臨等々あって

「捨てる神あれば、拾う神あり^^」やな~~と感じ
結局はプラスマイナスでプラスの6期となった事が
本当に嬉しいお猿なのでした^^

category: 戦国クジ

cm 2   tb 0   page top

『第十五回 毛利家安芸国の合戦』 

6/6~6/9にかけて
『第十五回 毛利家安芸国の合戦』が行われました

お猿の合戦結果は以下の通りです
6th-date-battle-10-1.gif

本戦はイベント「五月雨の強兵」が催されてたのやけど・・・
最終戦に焙烙火矢貰ってもね;;という感じで

攻防5万ポイントの獲得を主たる目的として参戦
(総合100位以内は確定していたので)

6/6【陣張り日】
連合国の大半が北東1極集中という事もあり
出城を出したら砦10という状態

北西が近いという事もあり
北西を主として、同盟から指示のあったポイントへも陣を敷設(37個)

6/7【合戦初日】
いつもの様に村焼きから開始し
村焼き完了後にそれに付随する城を攻める形で
戦功ならびに攻撃ポイントを稼いでいきました

村焼き時に多少の居留守に遭いましたが
そこは最終戦という事もあり、何か気楽に進行でき
13:00頃には目標戦功と攻撃5万を達成

防御の方も、御一方から3連攻撃を受け5万を達成となりました
当初の目的が達成されたので、後はながら参戦となりました

6/8【合戦2日目】
出城は2ノックだけで無事だったので
敷設陣を再見し、行けそうな村や城を攻撃

チト動いていた合流にコソ乗りという形で
戦功ならびに攻防ポイントの上積みを行いました

出城の方は離脱時に3合流を受け一発陥落してました><;;
6th-battledate-06a.gif

6/9 連合国勝利
6th-date-battle-10-2.gif

そして、本戦でのお猿の獲得報酬は以下の通りです
6th-date-battle-10-3.gif

【追記】
6期最終戦(東西戦を除く)となった合戦
連合攻めやったけど、前回の連合攻めでの鈴木家との敗北があったので

開戦時から、合戦格付発表毎の差が大して開く事なく
嫌な予感の方が勝っていたのに、勝利となった事にホッとしているお猿です
(ほんま、ギリギリやったけどね;;)

その中で一番気になったのは
やはり3合流での出城一発陥落で
弱いと自分でもわかってはいたのやけど・・・
(出城は加勢無しの状態でした)

終戦後に「どんな方々なんやろ?」と気になって格付け見たら
一戦撃破①50028 ②64584 ③30103 (順不同)の御三方でした

お猿の一戦防衛は33183 という貧弱さやから
出城30%の恩恵を加味すると妥当な被害比

「ごっついな;;」「ここまで、差がありますか;;」
というのが報告書を見た直後の正直な感想でした

ま~、それでも、チト時間が経ってみると
不幸中の幸いといっては何なんやけど

最終戦のお蔭で何かエエ記念になった感もあるお猿です^^
(ほんま、頭のネジがかなり緩いです)

さてさて、6期もあと新仕様の東西戦を残すのみ
どんな感じなのかチト楽しみなお猿なのでした^^

category: 6期合戦報告

cm 0   tb 0   page top

2度目の残り福^^ 

陣張りの最中に
チト、手が空いていたので、手持ちの『天』カードの
スキルLv5以上を目指して【白】クジをポチポチしていた

当然の様に全く上がらず><
フラストレーションだけが溜まるという結果となった;;

「どれだけ銅銭減ったやろ?」と恐る恐る確認した際に
金が1400程残っている事に目がいった

5月のスキル削除50金の際に
ウェブマネーを3000円分課金して

完全にいらんスキルを全て削除したのやけど
その後の合戦毎のクジで、また、いらんスキルが付くという・・・

1~6期の間、期の最終戦間際に課金して
綺麗な状態で刷新をむかえるというのがお猿の今までスタイルだったので
先週新たに2000円分を課金して、その状態となっていた

当初は「アカン、アカン、当るはず無い」と抑えていたのやけど
「期の終わりやし、ま~なんか良いランクアップ素材が出るかも?」という気になり

とうとう、ほんまに久しぶりの課金クジ(【銀】)を引いてしまった
(スキル削除用に残しておいたのに)

1・2枚目は
6th-card-23c.gif

「おぉ~~★1でたやんw、良かった^^」と思いつつ

3枚目をポッチした時
6th-card-23b.gif

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・@@??・・・・@@エェ~~~~~~!!」

『天』No.1030 伊達政宗 さんの降臨ですw

続く1枚は『序』やったのやけど「言葉が出なかったです」
6th-card-23d.gif


この、期終わりの『天』降臨には前例があって
2期時の終わりに残っていた【金】でクジを4枚引いた際にも

『天』No.1017 黒田如水 が降臨
6th-card-23a.gif

現状は、微課金の為、防『天』やのに攻撃用という悲惨な状態となってます;;

正直な所、ワテの実力で動けるのは今期までで
来期は炭坑夫か農民やと思っていたのに、ここで『天』とは・・・

以前の記事にも書いたけど
せっかくウチに来てくれて嬉しいけど、
スキルLv5止まりで付与するスキルも・・・では申し訳なさすぎる

ま~それでも、来期農民やから防『天』やったのかな?と思いつつ
思いもかけない白枠の降臨に暫しテンションが
上がったお猿なのでした^^

category: 戦国クジ

cm 2   tb 0   page top

恵みの雨であるように 

昨日、ニュースで近畿地方が梅雨入りした事を知った
「えっ??、ごっつい早ないか?」とその時、思ったけど

今日は、朝から曇天で、降ったり止んだりを繰り返していて
ほんまに、梅雨に入った事を実感しました

梅雨になるとタンマに思い出す事があって
ジャリの頃、ま~小さいから当たり前なんやけど

雨が何日も続くと「雨嫌やな~」「雨なんか降らんかったらいいのに;;」と
ツイツイ祖母の前で呟いてしまうと

決まって、「この雨は恵みの雨なんやで」
「この雨のお蔭でおいしいお米や野菜が食べられるんやで」と嗜めらていた

お猿はアホやったから
毎年毎年同じ様にそれを結構な間繰り返し;;
梅雨の雨を見るとフトその事を思い出す様になった

でも、ここ数年は恵みの雨なんやけど・・・・

梅雨入りから台風シーズンが過ぎるまでは
僅か1日で半月分の雨が局地的に降ったり
「はァ~~~??」という様な被害のニュースが
必ずと言っていいくらい、かなりの頻度で見受けられている

お猿の地元もご他聞に漏れず、
大した被害は出てはいないけど、
今まで冠水した事が無い細い道路が冠水したり

今まで聞いた事がない程の地鳴りにも似た
「ゴォ~~」という雨が急に降りだしたりと・・・・
怖さすら感じる事があったりする

自然の事やから、
人がどうこうする事も出来ないのやけど

夕方の曇天の空を見ながら
出来るだけ、被害が少なく
出来るだけ、多くの恵みの雨であるようにと思うお猿なのでした

category: 四方山話

cm 0   tb 0   page top

雄姿再び^^ 

5月の初め頃に、
ニュースで姫路城の天守閣外周部の工事が終了し
構台他の撤去作業が開始され
天守の部分が顔を出した事をしりました

それからは、駅前に行く機会があったら
チト見てみたいなァ~と思いつつ早一ヶ月;;

昨日、所用があり
ようやく大手門を潜る事が出来ました^^

ジャリの頃から、あって当たり前のお城で
天守閣に登った記憶と言えば
甥や姪が夏休みに家に来た時くらいという少なさで

その時も、あまり感動した記憶が無く
どちらかと言えば、チト遠目の丘陵地から見える全景や

花見シーズンの夜のライトアップされた桜と一緒の
怪しい感じの魅力があるお城の方が好きで

自分から近くで見てみたと思い
足を運んだのは今回が初めてでした

まだまだ、足場等々残っていて
4重目辺りまでしか見えてないのやけど

「何か、エエねw」
(チト、我ながらミーハーで安直な気もするけど)

6th-others-05a.gif

久々に何も考えず
ボォ~~~っと物を見るという経験が出来たお猿です^^

公式のHPで確認してみると
内部の改修工事はまだまだ続いていて
来年の3月には終了予定だそうで

ま~、その時になってみなわからんのやけど
チト、時節のいい花見シーズンかゴールデンウィーク辺りに

再び現れた、
完全な雄姿を見てみたいと思ったお猿なのでした^^

category: 四方山話

cm 0   tb 0   page top

『第十六回 北条家相模国の合戦』 

5/31~6/3にかけて
『第十六回 北条家相模国の合戦』が行われました

お猿の合戦結果は以下の通りです
6th-date-battle-09-1.gif

本戦もイベント関連は無く、攻防5万Pと
残り僅かとなった報酬確定戦での
幾許かのPを上乗せする為に参戦

5/31【陣張り日】
少し出遅れて出城を出してみたら南西砦12という状況
南へ下る形で村・城へ陣敷設を開始

南西1極に近い形であったため、
かなりのタゲ被りが開戦時に起こる事が想定されたので
合流ポイントとされていた北東や北西にも追加の陣を敷設(計42個)

6/1【合戦初日】
攻撃戦時の基本の村焼きから開始
空きコストで、それに付随する城へ10又は30ノックを出し

村焼き完了後に攻撃判定の良い城へ
攻城部隊又はフル部隊を出す形で
戦功並びに攻撃ポイントを稼いで行きました

日曜合戦と天下勢力3位の北条戦という条件もあって
12:30の第2回合戦格付発表時には攻防5万Pを達成

多少の居留守や加勢による兵士の損害は出ましたが
そこそこの戦果を獲得する事が出来ました

6/2【合戦2日目】
出城は無傷の状態で
開戦前の合戦状況が明智家52%vs北条家48%という事もあり

敷設陣を再見し、行けそうな村や支城を落しつつ
城への攻略も進め、戦功並びに攻撃Pを上積みさせました

13:00前には想定以上の戦果が得られた事もあり、覗き見参戦に移行
INした際の内チャ状況や報告書の内容から
攻撃目標を見つけてはたんまに攻撃を行いました

出城はもう離脱していた際に8合流を受け一発陥落となりました><;;
(お一方から1部隊・もう一方から3部隊の加勢を頂戴していました)
6th-battledate-05a.gif

6/3 明智家敗北
6th-date-battle-09-2.gif

そして、本戦でのお猿の獲得報酬は以下の通りです
6th-date-battle-09-3.gif

【追記】
開戦前の陣張り段階で負け気味で開戦
11:30の第一回合戦格付発表時に52%VS48%と出た時点で

今期の明智家が勝てる安全圏というのが、
お猿の中にはあって約6%~8%
(これでも、結構甘い方で今期の明智家は・・・・)

それを大きく下回っていたので
その時点で「あぁ;;あっと言う間に逆転で負け確定やね」
という考えが頭を過ぎっていたのに

なんと、2日目の後半まで
この均衡状態が継続し、いつもなら早々に諦めていた合戦を
最後まで楽しめた感もあるお猿です^^

先にあげた安全圏7%~8%には
無血城主の村や本領の復活の繰り返しや
「影武者」システム追加による戦功どがえしの出城復活等々の
不確定要素が加味されているのやけど

それは、どこの国も抱える問題であって
当然の様にアクの多い国は全体で不確定要素を超える
戦功を稼ぐ力がある事をも改めて知らされた合戦でもありました

ま~それでも、今期も次戦の最終戦(東西戦を除く)を残すのみ
6期の集大成として国や同盟の為に頑張りたいと思うお猿なのでした^^

category: 6期合戦報告

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック